よくある質問

布張地

日常のお手入れ方法は?

日常のお手入れは掃除機で織り目や隙間に入ったほこりを吸い取ってください。ブラシを掛けながら表面を軽く叩いたり、ファブリックの毛並みに沿って軽くブラッシングをしてください。

汚れた時は?

中性洗剤を3~5%に薄めたぬるま湯に浸した柔らかい布をよく絞り、表面をたたくようにして拭き取ってください。その後、水に浸した柔らかい布で洗剤分をふき取り、自然乾燥させてください。(汚れによっては、汚れが取れずシミや汚れの広がる可能性がありますので、必ず目立たない所で試してから行ってください。なお、毛足のあるパイル織物は毛足が起きないことがありますので、ご了承ください)

○口紅やマジックの汚れ

汚れ落とし用のベンジンやアルコールで部分取りをしたあと、中性洗剤を3~5%に薄めたぬるま湯に浸した柔らかい布をよく絞り、汚れをふき取ってください。その後、水に浸した柔らかい布で洗剤分をふき取り、自然乾燥させてください。(汚れによっては、汚れが取れずシミや汚れの広がる可能性がありますので、必ず目立たない所で試してから行ってください。) マニキュアは、シンナーまたは除光液で拭き取り、上記の同じ手順で汚れを落としてください。(完全に取れない場合もあります。)

長持ちの秘訣

  1. 直射日光のあたる場所には設置しないでください。
  2. 汚れた場合は、早目にお手入れしてください。
  3. 手垢や汗による汚れは、特に布地を劣化させやすく色落ちや破れの原因になります。肌が直接触れる部分(肘や座面前、背もたれなど)は、日常のお手入れを心がけてください。
  4. カバーリング非対応のソファでは、専用の肘カバーの使用をおすすめします。(※一部の商品には、専用肘カバーは対応しておりません。)