新着情報

「マルニ60 新作展 2017」開催のお知らせ

生活環境に合わせて自由に組み合わせられるフレキシブルさと上質な使い心地が魅力の MARUNI60に新製品が加わるにあたり、2 月 9 日(木)から 19 日(日)までマルニ東京にて新作展を開催します。
新製品はどこよりも早く、この期間だけ特別にマルニ東京でご覧いただけます。また、実物に実際に見て、触れて、お買い求めいただける貴重な機会となっております。

会期中の見どころの一つは、インテリアスタイリストの作原文子さんによる、新作を使った多彩なスタイリングです。新作のチェアやキャビネットが、作原さんセレクトの小物  と絶妙なバランスで展示されているインパクトのあるディスプレイ。一人暮らしの部屋、ラウンジスペース、そしてカフェスペースには、主に北欧を中心とした60年代のアイテムたちと、今年復刻したデルタチェアや定番のオークフレームチェアがもたらす心地よい空間。小物との組み合わせなど、インテリアや新生活のヒントになるスタイリングばかりです。この機会にぜひご来場ください。

「マルニ60 新作展 2017」
日 時:2017年2月9日(木)~ 19日(日) 10:00 ~ 18:00
    ※2月15日(水)は定休日
場 所:マルニ東京 1F
    東京都中央区東日本橋3-6-13 Tel.03-3667-4021

<新作紹介>
新作のデルタチェアは昭和のレトロ感たっぷりの可愛らしいデザインが好評で復刻が待ち望まれていたアイテムです。そのデルタチェアとセット使いがおすすめのコンパクトなオークフレームダイニングテーブルは、オーク材の温かみのある表情を最大限に活かしたナチュラルな仕上げで、どこか懐かしさを感じさせる長く使っても飽きのこないフォルムが特徴です。
また、収納アイテムのコンビネーションには、新たにブラックとホワイトのカラードアが、昨年発表し大変好評だったファッションブランドの minä perhonen が開発したインテリアファブリック“dop -tambourine-”には、新たにブルーとブラックが仲間に加わります。