新着情報

カテゴリー:maruni hiroshima の記事一覧

maruni hiroshima「MARUNI COLLECTION with minä perhonen」フェア開催のお知らせ

 
maruni hiroshimaでは、11月14日(火)~ 12月26日(火)までの期間限定で
「MARUNI COLLECTION with minä perhonen」フェアを開催します。
この期間中はチェアやソファなどのファブリックに「minä perhonen」のインテリアファブリックを豊富に取り入れ、皆さまをお迎えいたします。
この機会にぜひご覧ください。

また12月12日(火)には、「ミナ ペルホネン」デザイナー皆川 明さんをお招きしてトークイベントも開催予定です。

/// MARUNI COLLECTION with minä perhonen ///
期間  11月14日(火)~ 12月26日(火)
    10:00-21:00
会場  maruni hiroshima
    広島県広島市西区扇2-1-45 広島T-SITE 2号館2F
TEL   082-533-7836

///「ミナ ペルホネン」デザイナー皆川 明さんトークイベント ///
ファッションブランドの域を超えて世界に活動の場を広げる皆川 明さん。
今回は「日々の暮らしとミナ ペルホネン」と題し、家具やラグなどのインテリアデザインを手掛けられた背景やものづくりのお話、今後の方向性などをお話しいただきます。
ぜひ皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいませ。

トークイベントはご好評につき満席となりました。
誠にありがとうございます。

日時   2017年12月12日(火)14:00~15:00
会場   広島T-SITE 2号館2Fスクエアーギャラリー
     https://store.tsite.jp/hiroshima/access/
参加料  無料
定員   100名
事前予約 必要
当日受付 有り
お問合せ maruni hiroshima(082-533-7836)

プロフィール
皆川 明(みながわ あきら)
1967年東京生まれ。1995年に自身のファッションブランド「minä(2003年よりminä perhonen)」を設立。オリジナルデザインの生地による服作りを進め、国内外の生地産地と連携して素材や技術の開発に注力する。デンマークKvadrat社、英LIBERTY社、スウェーデンKLIPPANをはじめとするテキスタイルメーカーにもデザインを提供するほか、青森県立美術館、東京スカイツリー®のユニフォームデザインも手掛ける。また、衣服にとどまらずテーブルウエアや家具など、暮らしに寄り添うデザインへも活動を広げる。2006年「毎日ファッション大賞」、2016年「2015毎日デザイン賞」、「平成28年度(第66回)芸術選奨美術部門文部科学大臣新人賞」を受賞。http://www.mina-perhonen.jp/

minä perhonen インテリア小物入荷のお知らせ

maruni hiroshimaでは1226日(火)までの期間限定で「MARUNI COLLECTION with minä perhonen」フェアを開催中です。

この度、minä perhonenのすてきなインテリア小物の入荷が決定しました。
1123日(木)より店頭で販売を開始いたします。広島ではなかなか出会えないインテリアラグ、トレー、クッションなど多数取り揃えております。
ぜひこの機会にmaruni hiroshimaにお越しくださいませ。

run run runのラグ・tambourineのうつわ・choucho note
写真のアイテムは一例です。

dopの余り布で作るクリスマスオーナメント ワークショップ

MARUNI COLLECTION with minä perhonen 期間中の12 月26 日(火)まで、クリスマスオーナメント制作のワークショップを開催いたします。
ファッションブランドminä perhonen のインテリアテキスタイル“dop” の余り布を用いたワークショップは期間中常時開催しております。minä perhonen のデザイナー、皆川 明氏がデザインしたオーナメントの型は全部で4 種類。
お好きな生地とお気に入りの型を選んで、クリスマスプレゼントにもぜひご活用ください。

参加費用:500 円

maruni hiroshima 「SIWA|紙和」フェア開催のお知らせ


maruni hiroshimaでは、期間限定で「SIWA|紙和」フェアを開催します。期間中は当店で最も人気のある「SIWA|紙和」のNEWアイテムを豊富にラインナップ。新色のペールトーンシリーズを数多く取り揃えました。また、オフィシャルショップ「SIWA Collection 東急プラザ銀座店」のみで販売するマルチクラッチバッグも特別に入荷します。MARUNI COLLECTIONシリーズのデザイナー深澤直人氏が監修している「SIWA|紙和」のアイテムを、この機会にぜひご覧ください。

また10月28日(土)には、「SIWA|紙和」さんによるトークイベントも開催予定です。
期間  10月4日(水)~ 11月13日(金)
    10:00-21:00
会場  maruni hiroshima
    広島県広島市西区扇2-1-45 広島T-SITE 2号館2F
TEL   082-533-7836


///「SIWA|紙和」プロデューサー 一瀬愛さんトークイベント開催///

山梨県の和紙ブランド「SIWA|紙和」
プロデューサーの一瀬愛さんをお招きし、トークイベントを開催します。

障子紙産地の山梨県から洗練された日常品を送りだす「SIWA|紙和」。
当日は一瀬さんにSIWAのモノづくりのお話を伺います。
ぜひ皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいませ。

こちらのイベントは終了いたしました。


日時   2017年10月28日(土)19:00~20:00
会場   広島T-SITE 2号館2Fスクエアーギャラリー
     https://store.tsite.jp/hiroshima/access/
参加料  無料
事前予約 必要
当日受付 有り
講師   「SIWA|紙和」プロデューサー 一瀬愛さん
主催   maruni hiroshima(082-533-7836)
申込み  専用フォームにて申込み受付中

 

「SIWA|紙和」
千年の歴史ある和紙産地、山梨県市川大門の和紙メーカー大直が、紙の可能性を広げる日常品「SIWA|紙和」シリーズを工業デザイナーの深澤直人さんと一緒につくりました。深澤さんは大直が開発した破れない障子紙「ナオロン」を、くしゃくしゃにすることで新たな風合いがでることを見いだし、 その優しさを生かした日常品のデザインを提案しました。
「SIWA|紙和」という名前は、紙のしわと和紙の反対読みの紙和という意味があります。
和紙を丹念に精製し、革を縫製するようにひとつひとつ丁寧に生産しています。
http://siwa.jp/

セミナー 世界を魅了する「HIROSHIMA」開催

この度maruni hiroshimaでは、MARUNI COLLECTION 2017の発表に併せて、
HIROSHIMA T-SITEにおいて無料セミナー「世界を魅了する『HIROSHIMA』」
を開催いたします。
MARUNI COLLECTIONのアイコン的存在である深澤直人氏デザインの
HIROSHIMAアームチェアは、国内外で高く評価され、世界を魅了し続けています。
HIROSHIMAアームチェアが生まれた軌跡、その魅力、そしてモノづくりの神髄について、
マルニ木工 常務取締役の山中洋がウラ話も交えてたっぷりお話します。

お申込はこちらから

時間 06/28 15:00~16:00、06/29 15:00~16:00
場所

広島T-SITE2号館2F SQUARE GALLERY
https://store.tsite.jp/hiroshima/access/

定員 40名
参加料 無料(どなたでもご参加できます)
予約 必要
当日受付
講師 マルニ木工 常務取締役 山中洋
主催 maruni hiroshima
問合せ maruni hiroshima(082-533-7836)
申込み 専用フォームにて受付中

MARUNI COLLECTION 2017広島展を開催

4月のミラノサローネ国際家具見本市、5月の東京でのお披露目に続き、
6月28日(水)・29日(木)にmaruni hiroshimaにて、MARUNI COLLECTION 2017のお披露目をいたします。 

 

T&Oには天板が無垢材または突板仕様のラウンド/ダイニングテーブル、そして新素材としてアッシュ材が加わります。HIROSHIMAスタッキングチェアには張座のタイプ、そしてスタッキングチェアとスツールの脚にはブラッシュ仕上げとブラック粉体塗装が加わります。
また、MARUNI COLLECTIONの張地には、イタリアのファブリックブランドFIDIVIより難燃性を備えたMAYAをラインナップに追加しました。 どのようなシーンにもマッチする魅力的な新作が揃い、より表情豊かなコレクションとなりました。

お誘いあわせの上、是非 maruni hiroshimaにお越しください。

///MARUNI COLLECTION 2017広島展///

展示会:2017年6月28日(水)・29日(木)10:00-21:00
会   場:
maruni hiroshima アクセス
〒733-8509
広島県広島市西区扇2-1-45
広島T-SITE 2号館2階
Tel:082-533-7836

 

マルニ木工が、地元広島で初となるメーカー直営店をオープン

HIROSHIMAアームチェア

マルニ木工は1928年に広島で創業して以来、「工芸の工業化」をモットーに家具づくりを続けてきました。

2008年からは、プロダクトデザイナーの深澤直人氏と共に、HIROSHIMAをはじめとするMARUNI COLLECTIONを発表。2011年にはジャスパー・モリソン氏も加わり、デザイナーと技術者が真摯に向き合い、木の魅力を引き出すデザインと職人による精緻なモノづくりが国内外で高く評価され、現在は世界27か国で展開しています。

この度、マルニ木工は、4月28日(金)に広島でグランドオープンするLECT内の広島T-SITEに、地元では初となるメーカー直営店をオープンいたします。
本店は、深澤直人氏監修によるMARUNI COLLECTIONを中心としたショップで、家具だけではなく、暮らしを豊かに彩るインテリアアイテムや生活の道具を取り扱ってまいります。
マルニ木工はこれからも、お客様との出会いを大切にしながら人びとの暮らしに寄り添うお店づくりと、100年経っても「世界の定番」として認められる木工家具をつくり続けることを目指してまいります。

/// maruni hiroshima について ///
〒 733-0831 広島県広島市西区扇二丁目1番45号
http://lect.izumi.jp/access/
グランドオープン 2017年4月28日(金)9:00~

LECT広島:
今までの広島にはなかった、まったく新しい時間と空間。
その名はLECT(レクト)。
メインテーマである「知・食・住」にちなんで名づけられました。
TはTownであるとともに、Timeでもあります。
あなたの毎日の中で、今までになかった時間をつくり、
楽しんでいただけるように。
そんな時間創造型のライフスタイルを提案していきます。
http://lect.izumi.jp/

広島T-SITE:
「暮らし」「親と子」、そして「食」。
3つのライフスタイルを中心に、蔦屋書店とショップが緩やかに繋がり、
「楽しく、丁寧に暮らす」という生き方を提案する文化複合施設「広島T-SITE」。
http://lect.izumi.jp/tsite/