新着情報

3 / 41234

ミラノサローネ2015 会場写真

ミラノサローネで発表したMARUNI COLLECTION 2015の会場写真をご紹介します。

All Photographs by Nacása & Partners Inc.

HIROSHIMAチェアが インディアナポリス美術館のパーマネントコレクションに認定されました

この度、深澤直人氏デザインのHIROSHIMAチェアとジャスパー・モリソン氏デザインのLightwoodチェア(メッシュシート)が「インディアナポリス美術館」において、パーマネントコレクションに認定されました。
広大な敷地を持つインディアナポリス美術館は、古典から現代までを含むアフリカ、アメリカ、アジア、ヨーロッパの絵画、彫刻、版画、テキスタイルの54000点以上のコレクションを収蔵している美術館です。4階のデザインギャラリーには、1980年以降のデザインが収集され400点以上もの作品が展示されています。コレクションにはヨーロッパ、北米、南米、アジアを含める20カ国から100名以上のデザイナーの作品が所蔵されており、今回パーマネントコレクションに選定いただいたHIROSHIMAチェアも現在展示されております。
お近くに行かれた際は、ぜひお立ち寄りください。

/// インディアナポリス美術館(Indianapolis Museum of Art) ///
住所:4000 Michigan Road Indianapolis, Indiana 46208-3326
Web:www.imamuseum.org

大阪ショールーム「暮らしのStyle Up フェア」5/21(木)~31(日)

同時開催:マルニ木工リフォーム相談会

この度、マルニ木工大阪ショールームでは、「暮らしのStyle Up フェア」を開催します。会場では、無垢の温かみが人気のウォルナットダイニング家具、機能と快適性を考慮したリビング家具を 多数ご用意して安らぎある空間をご提案いたします。また、プロダクトデザイナー深澤直人氏、ジャスパーモリソン氏のデザインした商品も一同に取り揃えています。家具のリフォームをご検討の方には、相談会も同時開催いたします。

開催日時: 5月21日(木)~31日(日)
午前10時~午後6時
会 場: マルニ大阪ショールーム
同時開催: ///マルニ木工リフォーム相談会///
※家具の修理のご相談をお受けいたします。
※家具の写真をお持ちください。

MARUNI COLLECTION 2015 新作のご案内

2008年に深澤直人氏とともに発表したMARUNI COLLECTION。その後もメーカーとデザイナーが真摯に向き合い、必要な時間をかけながら少しずつアイテムを増やしてきました。
木にこだわり、木工家具をつくり続けてきたMARUNI COLLECTIONに、初めて異素材となるスチールを用いたアイテムが加わります。深澤直人氏によるMALTAは、スチールを使うことで脚を細くし、よりシャープな印象のダイニングテーブルに仕上がりました。時が経つほどに味わいが深くなる無垢材の天板とスチールとの素材のコントラストを楽しんでいただけます。ジャスパー・モリソン氏のBotanには、どのような空間にも自然に溶け込むベーシックなデザインのベンチが加わります。
世代を超えて長く使い続けられる普遍的なデザインのアイテムや深みのあるカラーが魅力的なファブリックなど、より充実したラインナップをぜひお楽しみください。
今年も皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

/// MARUNI COLLECTION 2015 JASPER MORRISON, NAOTO FUKASAWA ///
日時:2015年4月14日(火)~ 4月19日(日)
会場:ロー フィエラ本会場 HALL 6 STAND D31
プレスレセプション:2013年4月14日(火)1:00pm - 3:00pm

<MALTA(スチールレッグ) コンセプト / 深澤直人>
無垢の天板で大きいサイズのテーブルが欲しいという要望がたくさんあった。
3メートルを超える長さの天板には反らないための鉄のビーム(貫)が必要だった。
黒の鉄のビーム(貫)に合わせて径が48.6ミリの鉄の脚をつけた。
無垢材と黒い鉄との素材のコントラストが無垢の天板の魅力を引き立てた。
天板の矧ぎも同様の部位を繰り返して使わず、色や柄の違いをうまく組み合わせながら2つと同じものがないものに仕上げた。テーブルのサイズは好みに応じて選ぶこともできる。
それぞれの深い素材感を堪能してほしい。

<Botanベンチ(ベーシック) コンセプト / ジャスパー・モリソン>
Botanシリーズに新たな仲間が加わりました。どちらからもアプローチができる背のないベンチは、視線を遮らないベーシックなデザインです。屋内外のさまざまな公共スペースで使える自然に溶け込むベンチの登場です。

HIROSHIMAアームチェア(張布)
Kvadrat / Divina MD(ダークグリーン) ・ Tonus 3(オレンジ)

Lightwoodチェア(張座)
Kvadrat / Steelcut Trio 2(ライトブルー)・Field(グリーン)

Roundish スリーシーターソファ・Brunoスリーシーターソファ
Kvadrat / Divina 3(ベージュ)・Hallingdal 65(グレー)

自分だけの「HIROSHIMA」に出会う

ひとつひとつ異なる木目を木が生きてきた証ととらえ、木の持つ素のままの魅力にもっと触れてほしいという想いから、普段は決して見ることが出来ない、塗装する前のHIROSHIMAアームチェアの背もたれ・座板・脚が3月21日(土)伊勢丹新宿店に並びます。ぜひこの機会に素のままの木目と出会い、その組み合わせから生まれる自分だけのHIROSHIMAアームチェアを見つけてください。

日々木と向き合うマルニ木工と、木の価値を知る伊勢丹新宿店による、1日限りの特別企画です。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

/// 自分だけの「HIROSHIMA」に出会う ///
日時:2015年3月21日(土)
場所:伊勢丹新宿店本館5階=リビングデコール
東京都新宿区新宿3-14-1 TEL:03-3352-1111(大代表)
「LIFE LIVE LOVE」内

・オーク材     限定 5脚
・ウォルナット材 限定10脚
※ なくなり次第、終了とさせていただきます。

MARUNI COLLECTION 2015 -ミラノサローネ国際家具見本市出展のご案内

マルニ木工は今年もミラノサローネ国際家具見本市、フィエラ本会場へ出展いたします。
今年は2013年に発表し、評価をいただいている深澤直人氏デザインのMALTAとジャスパー・モリソン氏デサインのBotanベンチに新しいラインナップが加わります。
合わせて、デンマークのテキスタイルメーカーKvadrat社のファブリックの中から深みのある魅力的なカラーが特徴のNanna DitzelやAlfredo Haberliなどが手掛けるファブリックも加わります。
会場構成は、アートディレクターを務める深澤直人氏が担当いたします。シンプルで開放感のある会場は、Kvadrat社のファブリックを纏った商品や、素材感のあるアイテムの魅力をより引き立ててくれます。ぜひこの機会に、上質なMARUNI COLLECTIONの世界観をご体感ください。
皆さまのご来場を関係者一同、心よりお待ちしております。

/// MARUNI COLLECTION 2015 JASPER MORRISON, NAOTO FUKASAWA ///
日時:2015年4月14日(火)~ 4月19日(日)
会場:ロー フィエラ本会場 HALL 6 STAND D31
プレスレセプション:2013年4月14日(火)1:00pm - 3:00pm

※レセプションのご取材の際に、両デザイナーの撮影及びインタビューをご希望の方は、大変恐縮ですが時間の関係上、必ず事前にお知らせいただきますようお願い申し上げます。なお、当日の取材のご依頼はお受けすることができかねる場合がございます、重ねてご了承くださいますようお願い申し上げます。

東京では5月に同展示会及びレセプションを予定しております。詳細は後日改めてご連絡させていただきます。こちらも皆さまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

ゆるゆるワークショップ vol.14 ~多肉植物の寄せ植え教室~ 

ゆるゆるワークショップ ~多肉植物の寄せ植え教室~

マルニ木工東京ショールームにて、「clap!clap!!claps!!!」の藤原さんによる多肉植物を使った寄せ植えのワークショップを開催致します。
ぷくぷくとした形が愛らしい多肉植物は秋に紅葉したり、お花が咲いたりするものもあり、育てるのも難しくなく、一年中楽しめる人気の植物です。

リクエストをいただいておりました皆様、大変お待たせ致しました。
一回完結の教室ですので、どなたでもお気軽にご参加いただけます。

○会 期: 4月15日(水)
昼の部 15:00~17:00(2時間) 受付終了
夜の部 19:00~21:00(2時間) 受付終了
○会 場: マルニ木工東京ショールーム1F
○参加費: 大人¥3,800(税込)
※参加費には材料代、お茶、お菓子代が含まれます。
※当日、現地受付にてお支払い下さい。
○定 員: 各回とも10名様
定員になり次第、締め切りとさせていただきます。


>>>お申込みはこちら 受付は終了しました

※必要な方はエプロン、作業用手袋をお持ち下さい。
※キャンセルにつきましては、2日前までにマルニ木工東京ショールームへ
ご連絡をお願い致します。


■PROFILE
clap!clap!!claps!!!
藤原正昭

東京農業大学卒業。株式会社フラワーオークションジャパン勤務を経て、ドイツへ留学、ブルーメン エルスドルファー勤務。帰国後、長崎県大谷園芸勤務。現在、埼玉県所沢にて畑を耕し、東京都内を中心に活動中。

「ふしとカケラ」vol.2 kakera bagのご案内

3月4日(水)伊勢丹新宿店本館5階リビングフロアのリモデルオープンに合わせて、販売開始となる「ふしとカケラ」vol.2。HIROSHIMAアームチェア(張座)piece, とともに「ふしとカケラ」には欠かせないスペシャルなアイテムkakera bagについてご案内いたします。

kakera bagは、HIROSHIMAアームチェアの座面の形をモチーフにカケラのパッチワークを施した「ふしとカケラ」のオリジナルバッグです。片面ごとに異なるパッチワークが組み合わされており、HIROSHIMAアームチェアの木の色に合わせ、革の持ち手とカケラが異なる3種類のバッグをご用意しております。

<kakera bag>

ビーチ
¥23,000(税抜)
限定40個

オーク
¥23,000(税抜)
限定30個

ウォルナット
¥23,000(税抜)
限定30個

「森」をテーマにセレクトしたファブリックの景色が広がるkakera bag も、一点一点ファブリックの表情が異なります。ぜひこの機会に世界で一つしかないkakera bagとの出会いをお楽しみくださいませ。

※ kakera bagは、3月7日(土)より販売開始となります。
販売開始初日における限定商品の詳しい販売方法は前日の伊勢丹ホームページをご覧ください。

/// “ふしとカケラ” MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen vol.2 ///
会期:3月4日(水)~ 24日(火)
会場:伊勢丹新宿店本館5階=リビングデコール
東京都新宿区新宿3-14-1 TEL. 03-3352-1111(大代表)
※「LIFE LIVE LOVE」の連動企画として開催。

「ふしとカケラ」vol.2 詳細のお知らせ

かねてよりご案内しております、「ふしとカケラ」の第2弾について、詳細が決まりましたのでお知らせいたします。

/// “ふしとカケラ”  MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen vol.2 ///

会期: 3月4日(水)~ 24日(火)
会場: 伊勢丹新宿店本館5階=家具
東京都新宿区新宿3-14-1 TEL. 03-3352-1111(大代表)

※「LIFE LIVE LOVE」の連動企画として開催。
※ 会期初日〈3月4日(水)〉における限定商品の詳しい販売方法については、前日の伊勢丹ホームページをご覧ください。
http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/index.html

<ふしとカケラ Products>
HIROSHIMAアームチェア(張座)piece,

  • ビーチ材 / ウレタン樹脂塗装 / ¥ 99,000(税抜)/ 限定25脚
  • オーク材 / ウレタン樹脂塗装 / ¥129,000(税抜)/ 限定40脚
  • ウォルナット材 / ウレタン樹脂塗装 / ¥139,000(税抜)/ 限定35脚

HIROSHIMAアームチェアのほか、今回も端材を活用した無垢天板ダイニングテーブルMALTAや、HIROSHIMAの座面の形をモチーフにminä perhonenのカケラをパッチワークしたkakera bagも数量限定で販売いたします。

第2弾のファブリック「カケラ」についてもご紹介いたします。
「カケラ」とは、裁断した際に出る余り布のことです。今回は「森」をテーマにminä perhonenのファブリックのカケラから9種類をセレクトし、パッチワークして座面をつくりました。森の風景が時間や季節の流れによってさまざまに移り変わるような感覚でまとめあげています。
minä perhonenのファブリックには一つひとつ名前がつけられており、それぞれ想いが込められています。今回セレクトされたファブリックの一部をご紹介いたします。

  1. 14-15 a/w 「piazza
    イタリア語で「広場」の意。
    イタリアの広場のモザイク柄が木漏れ日の結晶のようにも見えるコットンベルベットのテキスタイル。
  2. 14-15 a/w 「geo
    グラフィカルな線が、温かみのあるウールと、光を感じるポリエステルの対比で表現されている。
  3. 14-15 a/w 「wall
    手描きの柔らかな線で描かれた菱形が図形の均整にゆらぎをもたらし、かすかな風を感じるよう。
  4. 07-08 a/w 「fogland
    ベルベットジャカードによって表現された霧がかかる森の世界。
  5. 14-15 a/w 「hana yuki
    ヒョウ柄に見える模様は葉に包まれた木の実。
  6. 14-15 a/w 「tambourine
    小さなドットが集まり輪になっているtambourine。ミナ ペルホネンの代表的なテキスタイルのひとつ。
  7. 14-15 a/w 「light stick
    細かな刺繍の粒の集積によって表現された光の線。
  8. 14-15 a/w 「caravan
    越冬しようと移動中の動物の群れ。雪が降るその光景が、動物たちの身体に模様として残っている。
  9. 09-10 a/w 「bloom
    動物たちの角から花が開いていく様子が描かれている。

カケラも木の表情も世界に一つしかない特別な椅子。日々の暮らしにそっと寄り添い、長く愛用していただける1脚を探しに、ぜひいらしてください。

「2015年4月1日より価格改定」のお知らせ

価格改定のお知らせ

謹啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。
さて、すでに新聞紙上等でご高承のことと存じますが、最近の大幅な円安傾向により、木材・ウレタン・張り資材をはじめとする諸資材が高騰を続けております。弊社といたしましても、生産性の向上、資材調達費の削減など徹底した合理化、コストの低減に取り組んで参りましたが、最近の円安と諸資材の高騰は、弊社だけでの努力では吸収しがたい状況となっており、この度やむを得ず価格改定をお願いする次第でございます。何卒事情ご賢察の上ご理解を賜わりますようお願い申し上げます。なお勝手ながら来る4月1日からのご注文を以って新価格を適用させていただきたく存じます。
ご購入をご検討のお客様は、3月末までにマルニ商品お取り扱い店にご注文をいただきますよう宜しくお願いいたします。
弊社といたしましても一定の基準による高い品質を保ち、住空間の様々なニーズに応えるべく力を注いでまいりますので、今後とも倍旧のお引き立てを賜わりますようお願い申し上げます。                                                         

謹白

3 / 41234