新着情報

MARUNI COLLECTION 2015 新作のご案内

2008年に深澤直人氏とともに発表したMARUNI COLLECTION。その後もメーカーとデザイナーが真摯に向き合い、必要な時間をかけながら少しずつアイテムを増やしてきました。
木にこだわり、木工家具をつくり続けてきたMARUNI COLLECTIONに、初めて異素材となるスチールを用いたアイテムが加わります。深澤直人氏によるMALTAは、スチールを使うことで脚を細くし、よりシャープな印象のダイニングテーブルに仕上がりました。時が経つほどに味わいが深くなる無垢材の天板とスチールとの素材のコントラストを楽しんでいただけます。ジャスパー・モリソン氏のBotanには、どのような空間にも自然に溶け込むベーシックなデザインのベンチが加わります。
世代を超えて長く使い続けられる普遍的なデザインのアイテムや深みのあるカラーが魅力的なファブリックなど、より充実したラインナップをぜひお楽しみください。
今年も皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

/// MARUNI COLLECTION 2015 JASPER MORRISON, NAOTO FUKASAWA ///
日時:2015年4月14日(火)~ 4月19日(日)
会場:ロー フィエラ本会場 HALL 6 STAND D31
プレスレセプション:2013年4月14日(火)1:00pm - 3:00pm

<MALTA(スチールレッグ) コンセプト / 深澤直人>
無垢の天板で大きいサイズのテーブルが欲しいという要望がたくさんあった。
3メートルを超える長さの天板には反らないための鉄のビーム(貫)が必要だった。
黒の鉄のビーム(貫)に合わせて径が48.6ミリの鉄の脚をつけた。
無垢材と黒い鉄との素材のコントラストが無垢の天板の魅力を引き立てた。
天板の矧ぎも同様の部位を繰り返して使わず、色や柄の違いをうまく組み合わせながら2つと同じものがないものに仕上げた。テーブルのサイズは好みに応じて選ぶこともできる。
それぞれの深い素材感を堪能してほしい。

<Botanベンチ(ベーシック) コンセプト / ジャスパー・モリソン>
Botanシリーズに新たな仲間が加わりました。どちらからもアプローチができる背のないベンチは、視線を遮らないベーシックなデザインです。屋内外のさまざまな公共スペースで使える自然に溶け込むベンチの登場です。

HIROSHIMAアームチェア(張布)
Kvadrat / Divina MD(ダークグリーン) ・ Tonus 3(オレンジ)

Lightwoodチェア(張座)
Kvadrat / Steelcut Trio 2(ライトブルー)・Field(グリーン)

Roundish スリーシーターソファ・Brunoスリーシーターソファ
Kvadrat / Divina 3(ベージュ)・Hallingdal 65(グレー)