グリーン購入への取り組み

マルニ木工は、グリーン購入に適した製品開発につとめています。

グリーン購入とは

製品やサービスを購入する際に、環境を考慮して必要性の有無を判断し、環境への負荷ができるだけ少ないものを選んで購入することです。
グリーン購入は、消費者など購買者自身の活動を環境にやさしいものにするだけでなく、供給側の企業に環境負荷の少ない製品の開発を促すことで、経済活動全体を変えていく可能性を持っています。

グリーン購入法とは

平成13年4月に施行された、国などにより環境物品などの調達の推進などに関する法律です。国など公共機関に環境負荷の少ない物品の調達(グリーン購入)を義務付けるとともに、広く一般にも推進しています。
※「グリーン購入法」の詳細については環境省ホームページ(http://www.env.go.jp/policy/index.html)にてご確認ください。
※「グリーン購入法」の適応商品については、弊社担当およびお客様相談室へお問い合わせください。