新着情報

WA:現代日本のデザインと調和の精神世界が見た日本のプロダクト

休館日:日曜日、祝日
時間:10:00-18:00(土曜日:17:00閉館)
入館料:無料
会場:武蔵野美術大学 美術館展示室2,4,5
監修・企画協力:
柏木博(武蔵野美術大学教授)
深川雅文
(川崎市市民ミュージアム学芸員)
萩原修(デザインディレクター)
川上典李子(ジャーナリスト)

展示デザイン:TONERICO:INC. 米谷ひろし、君塚 賢
展示空間照明デザイン:Y2 LIGHTING DESIGN 山下 裕子
アートディレクション:松下 計
グラフィックデザイン:田辺 智子

本展は2008年のパリから始まり、2011年3月までに、ブタペスト、エッセン、ワルシャワ、サンテティエンヌ、ソウルと巡回。大変光栄なことにHIROSHIMAアームチェアを選定頂き、世界の多くの方々に見ていただく機会をいただきました。今回は帰国展となります。
この機会にぜひご来場下さい。