新着情報

26 / 28« 先頭...1020...2425262728

MARUNI COLLECTION 2010 / AUTUMN 東京展のご案内

MARUNI COLLECTIONの中でも、毎回新しい表情を見せながらその世界を広げるHIROSHIMAシリーズ。

今秋は豊かな色と風合いが魅力のファブリックや優しい表情のテーブルが加わり、使う人それぞれの生活シーンや気持ちに寄り添う空間を提案いたします。

新たに加わったデンマーク製のフラノ生地は、グリーン・オレンジ・ボルドー・ディープグリーン・ブラウン・ネイビーの6色展開。

また、春に発表し瞬く間に人気になった小椅子に合わせて、どのお部屋にも合わせやすい小さなテーブルが登場しました。
皆様ぜひご来場ください。

/// MARUNI COLLECTION 2010 / AUTUMN ///
期間:2010年10月29日(金)~ 11 月3 日(水) 10:00~18:00
会場:マルニ木工東京ショールーム  東京都中央区東日本橋3-6-13
03-3667-4021
アクセス:都営新宿線 馬喰横山駅A3出口より徒歩2分
都営浅草線 東日本橋駅B2出口より徒歩3分

「第12回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展」にSANAA アームレスチェアを協賛しています

アジアで、そして女性初の総合ディレクターとして妹島和世氏が選ばれ、大変注目を浴びている「第12回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展」がいよいよ始まりました。
今回マルニ木工では、企画展の1つ「Now Interviews」に協賛させていただいており、本展示室はnextmaruni SANAA アームレスチェアが使用されています。

展示室にはSANAA アームレスチェアと共にモニターが並べられ、ゆっくりと本を読むような感覚でインタビューを鑑賞いただけます。
ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展にお越しの際は「Now Interviews」と共に、会場を彩るSANAA アームレスチェアにもぜひご注目ください。

/// 第12回ヴェネチア・ビエンナーレ建築展 ///

総合テーマ:People meet in architecture
総合ディレクター:妹島和世
会期:2010年8月29日 (日)- 11月21日 (日)
   ジャルディーニ会場は月曜休館(11月15日を除く)
   アルセナーレ会場は火曜休館(11月16日を除く)
会場:ジャルディーニ地区(Giardini di Castello)、
   アルセナーレ地区(Arsenale)など

マルニ木工東京ショールームはDESITN EADT PROJECT TOKYOに参加します

マルニ木工東京ショールームはDESITN EADT PROJECT TOKYO
にサテライト会場として参加いたします。
期間中、弊社の家具と共に、ショールーム1階では
±0、すぴんおふ、GENERTE、FELT HOUSEなど
様々な雑貨が集まります。
普段とは少し違うショールームにぜひお越しください。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

東東京より発信するプロダクトデザイン・トレードショー
DESIGN EAST PROJECT TOKYO
デザインが街をつなげる。街がデザインをつなげる。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

メイン会場:Salone Uno (サローネウーノ)
      東京都中央区日本橋横山町5-8 横山町奉仕会館 4F
入場料:無料
URL:http://www.deptokyo.com

日程:2010年9月8日(水)- 9月10日(金)
時間:9月8日(水)10:00~20:00
   9月9日(木)10:00~20:00
   9月10日(金)10:00~18:00

HIROSHIMA アームチェアが「感性価値デザイン展」に展示されます

この度、マルニ木工のHIROSHIMAアームチェアが「感性価値デザイン展」で展示されます。

本展は国内では金沢、海外では香港で開催されます。
人に寄り添う家具、それに応える丁寧なモノヅクリを、国を問わず多くの方に感じていただきたいと思っております。また、弊社以外にも多数の魅力ある製品が展示されます。
お近くにお越しの際は、ぜひご来場下さい。

「感性価値デザイン展」
“Resonance(共振) 縲恁o験と物語のデザイン縲怐h 

/// 感性価値デザイン展・金沢 ///
日時:2010年10月16日(土)~24日(日)
会場:金沢21世紀美術館

/// 感性価値デザイン展・香港 ///
日時:2010年12月2日(木)~4日(土)
会場:香港コンベンション&エキジビジョンセンター

Kazuyo Sejima+Ryue Nishizawa/SANAA がデザインした、愛らしい姿が印象的なアームレスチェア

 

Kazuyo Sejima+Ryue Nishizawa/SANAAがデザインした、愛らしい姿が印象的なアームレスチェア。
親しみを込めてラビットチェアとも呼ばれているこの椅子に、この秋、ISETAN LIVING・DESIGNTIDE TOKYO 2010に合わせ、期間限定価格でミニサイズが登場します。

サイズはミニとミニミニの2タイプ。子供椅子としては勿論、大人も使いたくなる愛らしいサイズとシルエット。世代を超えて家具を使う楽しさを提案します。

ISETAN LIVING・DESIGNTIDE TOKYO 2010

会場:伊勢丹新宿店本館 5階=リビングフロア
会期:10月20日(水)~11月9日(火)
住所:伊勢丹新宿店 東京都新宿区新宿3-14-1
tel:03-3352-1111(大代表)
営業時間:10:00~20:00(不定休)

製品名:nextmaruni ミニ ラビットチェア
スペック:W220 × D275 × H555 : SH295(mm) 1.8Kg
カラー:全8色
期間限定価格(税込):20,000円/22,000円
※カラーによって価格が異なります。

製品名:nextmaruni ミニミニ ラビットチェア
スペック:W170 × D200 × H425 : SH225(mm) 1.2Kg
カラー:全8色
期間限定価格(税込):17,000円/19,000円
※カラーによって価格が異なります。

※初回生産は100脚(mini 50脚、minimini 50脚)。
初回以降は受注生産となります。
また、本期間後の発売時期・価格につきましては未定です。

nextmaruni以外にも、"CHARM LAND"をコンセプトに、子供心を大切にした懐かしくも楽しい企画が目白押しです。ISETAN LIVING・DESIGNTIDE TOKYO 2010にぜひお越しください。

大阪ショールームが移転OPENしました

2010年8月1日にマルニ大阪ショールームは、中央区農人橋(谷町四丁目駅近く)へ移転OPEN いたしました。
明るく伸びやかなルームシーンで新たなスタンダード・マルニコレクションや、またシックでエレガンスなシーンでは、トラディショナルをご覧いただけることと思います。

INTERIOR LIFESTYLE TOKYO 2010に出展いたします

マルニ木工はINTERIOR LIFESTYLE TOKYO 2010のStyle・Japan内に出展いたします。

本展では、今年3月に新作を発表し、ミラノサローネでも大きな反響をいただきましたHIROSHIMAシリーズを展示いたします。
使う人の心地よさと木の良さを追求した妥協の無いデザイン、そして精緻なモノヅクリは、国や文化の枠を越えて高い評価を頂いております。6月に全国発売開始される新作をはじめとした、HIROSHIMAシリーズの魅力をこの機会にぜひ感じて頂ければ幸いです。

INTERIOR LIFESTYLE TOKYO 2010
会場:東京ビッグサイト Style Japan エリア
西3ホール 01-47
日時:2010年6月2日(水)~ 6月4日(金)
10:00 ~ 18:00 (最終日は 17:00まで)
URL:www.interior-lifestyle.com

また、同西3ホールのTrend Cafeでは、nextmaruniシリーズの椅子が使用されます。各デザイナーの感性によって生まれた個性あふれる椅子が、カフェに楽しさと彩りを与えることでしょう。
お立ち寄りの際には、こちらもぜひお楽しみ下さい。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

ミラノ・サローネ国際家具見本市に出展するsozo_commスタンド内にて今年も参加・展示いたします

/// 2010年 ミラノ・サローネ 国際家具見本市 ///
日時 :: 2010年4月14日 - 4月19日 9:30 - 18:30
場所 :: ロー・ペロ地区 新見本市会場
sozo_commスタンド :: HALL 6 STAND E48
ミラノ・サローネ国際家具見本市

マルニ木工では、昨年に引き続き社団法人国際家具産業振興会が主催する「生活関連産業ブランド育成事業 sozo_comm(ソーゾー コム)」の審査を通り、ミラノ・サローネ国際家具見本市 sozo_commスタンド内にて参加・展示いたします。sozo_commでは見本市会場内 HALL 6 STAND E48に約186平米のスペースを持ち、審査を通った各社の製品が展示されます。
今回マルニ木工からは3月4日に発表しました新作を含むHIROSHIMAシリーズを予定しており、いずれも優れた「機能性」「デザイン性」と、欧米市場を中心に世界に通じる「競争力」「市場性」があると判断されました。本展示を通して、丁寧なモノヅクリと木工家具の魅力を、国を超えて多くの方に知っていただけたらと思っております。(現在の海外展開店につきましては弊社ホームページ をご参照ください。)
ミラノ・サローネ 国際家具見本市 2010にお越しの際はsozo_commスタンド、及び弊社展示スペースにぜひお立ち寄り下さい。

MARUNI COLLECTION 2010 HIROSHIMAシリーズに新しいアイテムが加わりました

10spring_imageHIROSHIMAシリーズに新しいアイテムが加わりました。
アームチェアのイメージを引き継ぐ座り心地の良い小椅子と、ラウンジチェアとセットで使っていただけるオットマンです。また、オーク材用の新塗色として程よい艶感のブラウンが、専用革張と共に登場。ナチュラル、ブラック、ブラウンと、より一層お客様の好みやシーンに合わせて木材や色合いを選んでいただけるようになりました。

<MARUNI COLLECTION 2010 コンセプト>
角材を組立てて作った椅子というよりも、一本の丸太を削り込んでできたような無垢な感じの小椅子を作りました。人の背中の曲線に沿うような椅子の背の丸みがHIROSHIMAのアームチェアのイメージと重なります。
ラウンジチェアと対になった新作のオットマンと共に、繊細でリッチな座り心地をお試しください。

HIROSHIMA チェア ※納期約1ヶ月
ご好評いただいているアームチェアのイメージを引き継いだ小椅子です。木の質感を残しながら、脚、背、笠木などの繋がりが溶け込むような印象になるよう仕上げました。また、ウレタンに加え特殊な緩衝剤を採用。薄く一体感のある張座でありながら、底突き感のない快適な座り心地を実現しています。張り地もカバーリング仕様になっており、張替えやクリーニングなどメンテナンス性にも優れています。見た印象はシャープですが、実際に触れると木の温もりと存在感があり、そして何より座り心地の良さを感じていただける椅子です。

HIROSHIMA オットマン ※納期約1ヶ月
昨年発表したラウンジチェアと対にして使っていただけるオットマンです。ご要望の多かったアイテムになります。座部分は
底付き感のない薄く一体感のある仕上がり。ラウンジチェアと合わせていただくと、HIROSHIMAの繊細な印象はそのままにリッチな使い心地を感じていただけます。

HIROSHIMA オーク材用新塗色と専用革カバー
幾度となく色出しを行ないたどりついたブラウンです。オーク材の持つ木目の力強さや魅力が引き出されています。また、
このブラウンに合わせて専用の張り地も追加。物性に優れ均一な発色が特徴で、皮本来の風合いを活かした高級感のある黒革です。ブラウン塗装と合わせていただくと、ブナ材の白く精緻なイメージとはまた異なる、味わい深く温かみのあるHIROSHIMAが生まれます。

※ 伊勢丹新宿店様にて2月24日より先行発売をしております。
※ 全国発売は6月を予定しております。
※ プロダクトページへの追加更新は3月下旬頃を予定しております。

「THE OUTLINE 見えていない輪郭」展にHIROSHIMA が展示されます

b1-1

「THE OUTLINE 見えていない輪郭」展
人々が期待するものの形をぶれることなく描く、プロダクトデザイナーの深澤直人。人々の無意識の要素から「ものの輪郭」を割りだす独自の活動は、広く注目を集めています。広告写真の第一人者にして、光や空気にとけているものの輪郭をみごとに描く、写真家藤井 保。あたり前のようでありながらも私たちに見えていない「デザインの輪郭」が、二人の活動から浮かびあがります。
深澤直人デザインのプロダクト約100点と、藤井 保が4年間撮り続けた、それらの写真約70点によって誰もが知りたかった「デザインの輪郭」を解きあかす、かつてなかった試みです。本展に、この秋の新作を含むHIROSHIMAシリーズが展示されます。

会期: 2009年10月16日(金)~ 2010年1月31日(日)
休館日: 火曜日(11月3日は開館)、12月28日~1月2日
開館時間: 11:00~20:00(入場は19:30まで)
入場料:一般 1,000円、大学生 800円、中高校生 500円、小学生以下 無料 ※15名以上は各料金から200円割引
会場: 21_21 DESIGN SIGHT
東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
TEL: 03-3475-2121 URL: www.2121designsight.jp
アクセス:都営地下鉄大江戸線・東京メトロ日比谷線六本木駅、千代田線乃木坂駅より徒歩5分
主催:21_21 DESIGN SIGHT、財団法人 三宅一生デザイン文化財団

展覧会に関する詳細は、下記21_21 DESIGN SIGHTウェブサイトをご覧下さい。
www.2121designsight.jp

また、関連書籍「THE OUTLINE 見えていない輪郭」にもHIROSHIMA アームチェアが収められています。こちらも機会があればぜひ、ご覧ください。

関連書籍:『THE OUTLINE 見えていない輪郭』
深澤直人がデザインしたプロダクトを藤井 保が撮る。二人に見える「デザインの輪郭」とは何か。雑誌『モダンリビング』で約4年に渡って掲載した写真に新作や欧州での撮りおろし写真を多数加え、深澤直人の文章とともにまとめた一冊です。
著者:深澤直人 藤井 保
写真:藤井 保
エディトリアルデザイン:副田高行
寄稿:佐々木正人、よしもとばなな、三宅一生、佐藤 卓
判型:A4ワイド
ページ:カラー192ページ 和英併記
発売日:2009年10月7日
価格:3,000(税込)
発行:株式会社アシェット婦人画報社

26 / 28« 先頭...1020...2425262728