新着情報

2 / 2712345...1020...最後 »

マルニ東京ワークショップ開催のお知らせ 3/23日(土)・24日(日) ~カッティングボード~


HIROSHIMA
をはじめとするマルニ木工の家具を製作する際にうまれる端材を使って、カッティングボードを作りませんか。
あらかじめ荒く成型してある材料を紙やすりで滑らかにし、最後にオイルを塗って完成となります。木目はウォルナット、またはオークのお好きな方をお選びいただけます。
完成後には、maruni tokyo近所のおいしいパン屋さん、ビーバーブレッドのパンとチーズを皆さんで召し上がっていただく予定です。皆様のご参加をお待ちしております!

日   時:323日(土)14:3016: 00
            324日(日)10:3012:00

会   場:maruni tokyo 
            東京都中央区東日本橋3-6-13  Tel. 03-3667-4021

定   員:各回8

参加費:2,000円(税込み)※当日現金にてお支払いください。

持ち物:エプロン(やすりをかけた際の木の粉が付きますので、気になる方はエプロンをご持参ください)

本ワークショップは満席となりました。お申込いただき、誠にありがとうございます。

キャンセル待ちのお申込はこちらです。
キャンセルが出た場合に限り、先着順にご登録のメールアドレス宛に連絡させていただきます。
https://ws.formzu.net/fgen/S16043879/

注意事項:
※社内の記録としてイベントの様子を撮影させていただきますので、あらかじめご了承ください。
※キャンセルされる場合は、なるべくお早めにご連絡をお願いします。
  (maruni tokyo:03-3667-4021

atelier新作展2019のご案内 2/23(土)~25(月)

atelierシリーズに、コンテンポラリーなデザインと、自然素材の風合いを大切にしたファブリックとの組み合わせが魅力的なソファが加わります。端正なフォルムはモダンな空間やクラシックスタイルの家具とも調和する多様性のあるソファです。
今回のスタイリングテーマは「モノトーン」。慎ましやかにシリーズの特徴を引き立てた、ハンサムな装いのatelierをぜひご体感ください。

今回新たにボタニカルの花柄デザインを中心に、定評のあるデザインで芸術的にも技術的にも最高の品質を追い求めてきた「サンダーソン」と、ウィリアム・モリスのデザインを継承する英国ブランドMORRIS & CO.より創設者の美学と精神を今日的に体現し新たな魅力を放つ「ピュア モリス」のファブリックを採用しました。

ぜひこの機会に新しいatelierをご覧ください。

期  間:2月23日(土)~25日(月)
     10:00-18:00
会  場:maruni tokyo
     東京都中央区東日本橋3-6-13 Google map
お問合せ:TEL 03-3667-4021

atelierについてはこちらをご覧ください。
http://www.maruni.com/jp/items/tr_atelier.html

広島ショールーム「MARUNI SHOWROOM FAIR」2/23(土)・24(日)&3/2(土)・3(日)


特別企画として広島ショールームにて「MARUNI SHOWROOM FAIR」を開催いたします。
ミラノサローネ国際家具見本市で注目を集めた深澤直人氏のRoundishアームチェア、ジャスパー・モリソン氏のFuguアームチェアをはじめ、人気のHIROSHIMAソファに新しく追加されたシェーズロングタイプなど取り揃えてお迎えいたします。ぜひ、この特別な4日間にお越しくださいませ。

日  程:

2019年2/23(土)・24(日)・3/2(土)・3(日)
AM10:00~PM6:00

会  場:

マルニ木工広島ショールーム
広島県廿日市市下平良2-1-66 Googleマップ
TEL 0829-20-1121

特  典:

1:マルニ木工製品を10万円(税抜)以上、ご成約のお客様に「ペアグラス」プレゼント。
2:マルニ木工製品を40万円(税抜)以上、ご成約のお客様に「フェザークッション(42cm角)」、または「天板保護マット」のいずれか1点プレゼント。
3:マルニ木工製品を60万円(税抜)以上、ご成約のお客様に「スタッキングスツール」または「シューホーン」のいずれか1点プレゼント。
※ご成約特典の併用は出来ません。

同時開催:

家具のレイアウト相談会:お部屋の図面をお持ちください。
家具のリフォーム(修理)相談会:家具のお写真をお持ちください。

 

maruni tokyo「家具のリフォーム相談会」2月23日(土)・24日(日)

マルニ木工では生地が破れたり、木が割れてしまったときに「捨てる」のではなく「直して使い続ける」ということをお勧めしています。
この度、maruni tokyoでリフォーム相談会を開催いたします。
期間中は、直接専任スタッフにご相談いただけますので、ご使用中の家具のことで気になる点がありましたら、なんでもお気軽にお問合せください。

・椅子、ソファの張替
・家具の部品交換
・テーブルの再塗装
など、是非この機会にご自宅の家具について、ご相談ください。

※お見積りは無料です。
※リフォーム対象家具のお写真などご持参いただけると、より具体的なご提案ができます。
※マルニ木工製品以外でもご相談ください。ただし修理が不可能な場合もございますので、あらかじめご了承ください。

日時:2月23日(土)・24日(日)
   10:00~18:00
場所:maruni tokyo 2F
     〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-6-13
tel 03-3663-0515
担当:リフォーム担当 熊倉(くまくら)

家具のリフォームについて下記動画をぜひご覧ください。

東京都内及び都内近郊で共に働く仲間を募集します


マルニ木工は100年経っても「世界の定番」として認められる木工家具をつくり続けることを目指しています。

世界が認めるブランドを私たちと共に創りましょう。

/// 募集職種 ///
・営業 (東京都中央区)
・販売 (maruni tokyo都内及び都内近郊百貨店

情熱あふれる方々のご応募お待ちしております。
詳しくは下記URLをご覧下さい。
https://shigoto100.com/2019/02/maruni-5.html

 

MARUNI60 新作展2019のご案内 2/15(金)~18(月)

2月15日(金)~18日(月)の4日間、maruni tokyoにてMARUNI60 新作展 2019を開催いたします。

大量消費の時代から、長く使えて自分に見合ったものを丁寧に選び、どのようにして生まれたものなのか、その背景を知りたいと願う人たちも多くなり、「デザイン」の在り方も少しずつ変わってきました。
そのような時代だからこそ変わらない価値、変わらないデザインと生活すること、「ロングライフデザイン」という大きなテーマをもう一度しっかり捉え直し、本当に必要なアイテムの商品化を行いました。

オークフレームチェアにハイバックを追加し、座った時の快適性を高めました。
また、時間をかけてゆっくりと経年変化をして味わい深くなるオイル仕上げを採用し、家族の一員として愛着を深めていただけるアイテムたちをご用意いたしました。
そしてリビングテーブルを木の自然な風合いや質感を感じることができる無垢材へ一新しました。
張生地には、1960年代に流行したネップ糸を使用した、どこか懐かしく素朴なデザインの生地を新たに採用いたしました。

maruni tokyoでは通常展示していない商品となりますので、ぜひこの機会に皆さまのご来場をお待ちしております。

■ オークフレーム ハイバックチェア
    

■ オークフレーム コーヒーテーブル120
 

■ オークフレーム 無天板への仕様変更
  

■ オークフレーム オイル仕上げ
1シーター、アームレス、シングルシート(座右肘/座左肘) : +¥4,000(税抜)
オットマン:+¥2,000(税抜)

■ 新布 コースト
コーストは1960年代に流行したネップ糸を特徴とした生地です。レトロな雰囲気や北欧テーストにマッチするようなほっとする温もりや素朴さのあるデザインとなっています。
 

MARUNI60についてはこちらをご覧ください。
http://www.maruni60.com/product/

ACTUS六甲店にて「101脚の椅子展」開催のお知らせ

最新のデザインから、半世紀以上作り続けられるロングライフデザインまで、椅子が勢ぞろい。ACTUSのバイヤーさんが、北欧・ヨーロッパ、アメリカ、日本で作られた数多くのイスの中から、座り心地はもちろん、デザイン、使われている材や色、そして一脚ごとのストーリーにまでこだわった個性豊かな101脚のイスを、世界最大の家具見本市“ミラノサローネ”で発表された新作の椅子をはじめ、メイドインジャパンの椅子、発表から半世紀以上作り続けられているロングライフデザインの椅子など、8つのテーマに別けて選ぶイベントを開催しております。
マルニ木工からは、AOYAMAはじめ、HIROSHIMAアームチェアやT1チェアなど普段ACTUSさんでは見る事の出来ない椅子たちも展示されております。

その他、椅子にまつわるトークイベントやワークショップなど椅子のことが好きになれるイベントも同時開催しております。
ぜひお近くに行かれた際には、お立ち寄りくださいませ。

/// 101脚の椅子展 ///
会 期:2019年1月26日(土)~ 2月17日(日)11:00 ~ 19:30
会 場:ACTUS 六甲店
    兵庫県神戸市灘区新在家南町1-2-1サザンモール六甲内
    TEL:078-854-1351

ACTUSさん公式サイトはこちら。
https://www.actus-interior.com/news/1901101chair/

テレビ放映のお知らせ:NHK広島の『ラウンドちゅうごく 為になるテレビ』

NHK広島の『ラウンドちゅうごく 為になるテレビ』にて弊社について特集をしていただくことになりました。放送地区の方はぜひご覧ください。

<番組名>
NHK総合テレビ 『ラウンドちゅうごく 為になるテレビ』
「老舗家具メーカー 大逆転の舞台裏」

広島の家具メーカーが作った椅子が、世界の注目を集めている。人気の理由は座り心地の良さ。大ヒット商品誕生の裏側を伝える。
米国のIT企業アップルの新本社ビルに、日本製の椅子が数千脚導入された。椅子の名は“HIROSHIMA”。美しいフォルムと座り心地の良さが、世界の注目を集めている椅子だ。手がけたのは、木工のまち広島・廿日市で生まれた老舗家具メーカー。実はこの会社、バブル崩壊で一時は倒産危機に陥っていたが、この椅子の誕生で一転黒字化。大逆転劇の裏には、ものづくりのプライドと、時代の波をつかむ「あるアイデア」があった。
キャスター:為末大さん,中山果奈さん,八田知大さん ゲスト:山口周さん,山中武
http://www4.nhk.or.jp/P4761/

<放送エリア>
中国地方4県(広島県、岡山県、鳥取県、島根県)

<放送日> 
1月11日(金)19:30~ 広島県、岡山県
1月12日(土) 7:30~ 広島県、岡山県、島根県
1月26日(土) 7:30~ 鳥取県
※ 一部番組放送エリアで変更がございます。

年末年始休業日のお知らせ

平素よりマルニ木工ホームページをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
弊社の年末年始休業日に関しまして、下記の通りご案内させていただきます。

/// ホームページ「お問い合わせ」の休業 ///
平成30年12月28日(金)~平成31年1月3日(木)を休業いたします。
各種「問い合わせ」につきましては、営業開始後に順次対応させていただきます。

/// 家具のリフォームの休業 ///
平成30年12月28日(金)~平成31年1月3日(木)を休業いたします。

/// 各ショールーム・ショップの休業 ///
それぞれのページでご紹介しておりますのでご覧ください。
皆様にはご不便をおかけいたしますが、今後ともご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

パリ装飾美術館「ジャポニズムの150年」展に選定されました


フランス、パリのMusée des Arts Décoratifs(装飾美術館)にて開催されている「ジャポニズムの150年」展に深澤直人氏がデザインしたHIROSHIMAアームチェアとRoundishアームチェアが選定されました。
 
こちらは「ジャポニズム2018:共鳴する魂」の一部として展示されます。本展示は日仏外交160周年を記念して行われ、パリやその他100箇所で8ヶ月に渡り、日本文化の多様性を紹介しています。
「ジャポニズムの150年」展では、パリの装飾美術館の10,000点を数える日本美術コレクションから厳選された作品を中心に、アートデザイン、ファッション、グラフィックアート、写真を含めた1400にも及び多種多様なアート作品が展示されます。日本でも著名なミニマリスト建築家である藤本壮介氏が2,000㎡を超える、3階層に及ぶ展示を発見者・自然・時間・動き・革新という5つのテーマに沿ってデザインを手がけています。


/// JAPON-JAPONISMES, OBJETS INSPIRÉS 1867 - 2018 //

会  期 :20181115日(木)~ 201933日(日)
会  場 :装飾美術館
        107, rue de Rivoli, 75001 Paris, France
公式サイト:madparis.fr

総 合 監 修:オリヴィエ・ガベ(装飾美術館長)
キュレーター:
 
ベアトリス・ケット(装飾美術館アジアコレクションキュレーター)
 
川上典李子(ジャーナリスト、21_21 DESIGN SIGHT アソシエイトディレクター)
 
諸山正則(工芸史家、前東京国立近代美術館主任 研究員)
アドバイザー:コシノジュンコ(デザイナー)
会 場 構 成:藤本壮介(建築家)

2 / 2712345...1020...最後 »